Home > サンテアージュ > 「フレンチビジネス大賞 イノベーション賞2015」を受賞

「フレンチビジネス大賞 イノベーション賞2015」を受賞

株式会社ニナファームジャポンは、在日フランス商工会議所が主催する「フレンチビジネス大賞 イノベーション賞2015」を受賞し、2015年1月29日にグランドハイアット東京にて行われた表彰式で表彰を受けました。

今年で4回目の開催となる「フレンチビジネス大賞」は、同商工会議所が国際的に活躍する会員企業の優れた活動を表彰するもので、ビジネスの実現、ビジネス目標達成への試み、企業倫理といった観点から審査が行われました。本年度は5つの賞に22社がノミネートされ、イノベーション(最もイノベーションの功績が大きかった企業)部門ではニナファームジャポンが受賞しました。

在日フランス商工会議所会頭のベルナール・デルマス氏は「彼らの成功は日本経済の活力の象徴でもあります。日本市場は、革新的で大胆な企業家にとって、素晴らしいビジネスチャンスを与える躍進の場となるでしょう」とコメントしています。

フランス ニナファーム社は今年で創業22年を迎えます。ニナファームは、アンチエイジングの分野で抗酸化と発酵のノウハウを取り入れ、長年にわたって革新的な研究開発を行なってきました。ニナファームジャポンは、乳酸菌を用いて栽培されたお米「にな光」など、斬新ですぐれた商品を提供し、意欲的に活躍の場を広げる革新的な企業として、このたびイノベーション賞を受賞しました。

<在日フランス商工会議所(CCIFJ)について>
日仏ビジネスコミュニティーの関係を強化し、日仏間の経済交流を促進する目的のもと、1918年に設立。現在では会員企業数が500社を越え、在日欧州商工会議所としては最大規模のビジネスネットワークを展開しています。

Home > サンテアージュ > 「フレンチビジネス大賞 イノベーション賞2015」を受賞

運営者情報
ニナファームジャポンオフィシャルサイト